読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たった一年で人生は変わるの?

26歳の独身女。たった一年で人生を変えられるのか、挑戦と体験をもとに検証してみるブログです。

手遅れになる前に。5分で無痛の子宮頚がん検診、受けた方がいい。

 

こんにちは、旅山です!

 

久しぶりの更新となりました。

 

 

女性のみなさん、子宮頚がん検診、受けていますか?

 

 

私は毎年一回、健康診断を受けています。今年はじめて婦人科検診を受けてみました。

 

本当に前々から受けておけばよかったと思いましたよ!!

 

 

 

 

 

だって、診断結果が要精密検査。

 

そして、精密検査の結果、ウイルスが陽性だと判明したのです。

 

 

 

 

子宮頚がんの原因となるHPVウイルスには、100を超える種類があるそうです。

性交渉の経験がある女性のほとんどは感染はしているそう。

 

その中には、問題のない陰性と、がんになる可能性が少なからずある陽性に分かれるのだとか。

 

精密検査が必要となっても、陰性の方も多くいらっしゃるようです。

 

 

 

 

 

私の場合は陽性。しかも、ハイリスク型らしいです。

 

 

 

 

 

 

 

現段階ではがんではありません。これからもならないかもしれません。

 

しかし、子宮頚がんは、このウイルスが持続的に体内に滞在することが原因とされているのだそうです。

 

 

このまま気付かずに放っておいたら…と思うと身震いがしますね。

 

 

 

 

 

 

このウイルスは自然に治癒することもあるのだそうです。

 

そのためには免疫力を高めていかなければならない。

 

 

 

 

 

 

食事や運動を怠ったり、仕事や私生活でのストレスが重なったり…

 

 

確かに健康的な生活ではなかったけど、

免疫力って目では見えないから、低下しているなんて、全く気がつきませんでした。

 

 

 

 昨日はとてもショックで、

「私の中に陽性ウイルスがぁぁぁああ」

「子どもできなかったり産めなかったりしたら…」

「ストレスってどうしたらいいんだ…」

「まさか自分がこうなるとはなー」

と、いろいろ考えました。

 

 

 

 

でも、

 

私はなんとかなる段階で、気がつくことができて本当によかったと思っています。

 

 

 

 

子宮頚がんは乳がんに続いて女性の死亡率第2位なのだそう。

ても、早期に発見できたら、治療ができます。

 

 

 

 

自分は大丈夫だろうって思わないことが大事。

 

最悪の結果になる前に、しっかり検診は受けた方がいいですよ。

 

 

 

本当にすぐに終わるし、痛みもほとんどありません。

 

 

 

 

大丈夫、大丈夫。

 

 

 

 

次の検査は3ヶ月後。

 

 

その時、ウイルスがいなくなっているように、

今日から、免疫力アップを目指していきます!